現金化にまつわる安全説・危険説

MENU

現金化ダメ 絶対!なの?

クレジット現金化には自分でする方法と専門業者に依頼する方法の2つがありますがその危険性は圧倒的に自分でする現金化のほうがリスクが大きいといえます。

 

その理由に挙げられるのが商品の選定やカード会社の仕組みを理解していないことにありますが、お金が無くて急いでいる時に全くわからないゼロの状態から現金化について学ぼうとする人は殆どいません。
時間的にも効率を考えて専門業者にお願いをしたほうが良いですし、何よりショッピング枠を安全に現金化することを考えれば今後クレジットカードが使えなくリスクを取って実行するのはあまり賢明ではありませんね。

 

では現金化サービスを提供する業者に頼めば安全なのでしょうか?

 

世間一般的に現金化は違法、犯罪、危険などのマイナスイメージが浸透していることは否めません。

 

しかし現金化をする人は年々増加傾向にありますし業者の数もうなぎ登りに増加しています。

 

もし現金化が本当に違法であったり危険というフレーズに当てはまるなら利用する人はこんなにも多くは無いでしょうし業者の数もここまで増えることはないと思われます。

 

ネットの情報やイメージが先行してしまっているのではないでしょうか。

 

現金化は法の目をかいくぐりグレーゾーンであることは間違いありませんが、それは現金化の方法の違いがが違法になってしまったり、一部の悪徳店の存在が理由となっていますので正しい現金化が行えるように、危険な現金化と安全な現金化について少しだけ知っておく必要があるでしょう。

 

現金化が絶対ダメなことはありませんし正しい方法で行えばこれほど便利な金策方法は他にはありません。

現金化サービスを安全に利用する|危険性を検証記事一覧

安全にクレジットカードを利用する
クレジットカード現金化でカードが利用停止にならずに安全に利用する方法をまとめました!こちらを読めば、誰でもカンタンに利用停止にならずに現金化を使うことができますので、ぜひご覧ください。
新幹線の回数券の現金化が危険な理由
新幹線の回数券でクレジットカード現金化を利用するのが超危険な理由をお話します。換金率90%以上で取引はできますが利用すれば後悔することになりますので、新幹線の回数券を現金化する前に確認しておきましょう。