「週末なのに現金がない!」
こんな経験は誰もが一度はあることでしょう。
せっかくの土日なのにお金が無かったらツライですよね・・・。
お金を借りようにも週末なので金融機関は空いてませんので融資を受けることはできません。
また、消費者金融は空いていますが、借金となりますので利用したくない人も多いでしょう。
「どうしても土日で即日中にお金がほしい!」
そんなときでもクレジットカード現金化であれば土日でもお金を作ることが可能です。

クレジットカード現金化は土日でも資金調達できる

土日・祝日でもクレジットカード現金化は利用できる

ほとんどのクレジットカード現金化は年中無休24時間営業をおこなっております。
(※店舗型の現金化業者を除く)
そのため、土日だろうと祝日だろうと関係なくお金を作ることができるのです。
深夜の現金化対応はメールになることが多いですが深夜でも現金化ができるのは便利ですね。
休みがなく、必要なときに好きな金額だけを用意できるのは現金化の大きなメリットと言えるでしょう。
とはいえ、24時間営業をしていない業者もいますので詳しくは業者に問い合わせてください。

土日での現金化はネット銀行が必要不可欠

土日・祝日のクレジットカード現金化にはネット銀行が必要

クレジットカード現金化は土日でも利用が可能です。
しかし、現金化業者は年中無休で営業していても銀行はそうはいきません。
というのも、銀行は土日には営業をおこなっておらず、入金をしても翌営業日の朝となってしまうのです。
翌営業日なれば週初めまで待たされてしまいますので即日現金化は難しいと言えるでしょう。
そのため、即日現金化が希望であれば24時間入金ができるネット銀行が必要不可欠なのです。
ネット銀行が無ければ土日に即日現金化をすることはできませんので作っておいたほうがいいでしょう。


【ネット銀行の種類】

  • ゆうちょ銀行
  • みずほ銀行
  • ソニー銀行
  • セブン銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 新生銀行
  • りそな銀行
  • イオン銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 往信SBIネット銀行

土日の即日現金化は換金率が下がる可能性がある

土日・祝日のクレジットカード現金化は換金率が低い

ネット銀行があればいつでもどこでもクレジットカード現金化が可能です。
しかし、実際に土日に現金化をするときには換金率に注意しなければなりません。
というのも、悪質な現金化業者の場合、利用者の足元をみて換金率を下げてくることもあるのです。
実際、換金率を下げられてしまい換金率65%での現金化になってしまったケースもあります。
今すぐお金を用意しなければならないときに、焦る気持ちもわかりますが焦って現金化業者を選んでしまえば損な取引となってしまうでしょう。
少しでも高い換金率で現金化をするためにも、業者選びはしっかりとおこなってくださいね。

自分でする現金化なら確実に即日現金化できる?

自分でする方法なら土日・祝日も即日現金化可能?

クレジットカード現金化には業者を使う方法以外にも自分でする方法もあります。
その方法をカンタンに説明すると、カード決済で商品を買って別店舗で売るというモノ。
換金率の高い商品であれば換金率90%以上での現金化もできます。
また、商品を転売するだけなのでそこまで時間が掛からずに土日でも現金化ができますね。
悪質な現金化業者だと入金をしないなんてこともありますので、確実にお金を用意する方法と言えるでしょう。
ただし、自分でする現金化はクレジットカードの利用停止のリスクが高い危険な行為です。
どうしてもお金が必要なら仕方のないことかもしれませんが、現金化は信頼のある優良店でおこなったほうがいいでしょう。

土日の資金調達ならクレジットカード現金化 – まとめ

土日・祝日にするクレジットカード現金化のまとめ

いかがでしたか?
土日となると今すぐできる資金調達の方法は限られてきます。
しかし、クレジットカード現金化であればすぐにお金を用意できますのでとても役立つ手段となるでしょう。
ネット銀行があれば問題なく現金を手に入れることができますので、土日でお金に困ったときは試してみてはいかがでしょうか?
また、そのときに利用する現金化業者はこちらのランキングから選ぶのがオススメです。
こちらは即日現金化に完全対応している業者の中から高換金率・高スピードな優良店のみを集めました。
こちらであればお得に即日現金化ができますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

即日現金化の完全対応の優良店ランキング